デザイン | DESIGN

パナホームの実績に裏打ちされた理想の追求。奈良らしさを次代へ繋ぐ、新たなランドマークへ。

FACADE DESIGN | 重層感を演出する、独創的ファサード

周辺の町並みとの調和を意識した外観デザインで、洗練された街並みを形成します。
建物に豊かな表情を与えるように、スラブラインやガラス手摺、建物の美しさと価値を永く保つ光触媒タイル等を巧みに取り入れデザイン。
2線2駅が利用できる閑静な邸宅地としての景観を大切に、ストリートからの見え方を意識した外観・外構、素材感。
集合邸宅としての落ち着きを保ちながら、スタイリッシュな街並みを描きます。

MAIN ENTRANCE | 凛とした気品漂うエントランスの存在感。

『パークナードなら大森町』のメインエントランスは、落ち着きのあるラグジュアリーな美観を印象づけるデザイン。
ゆったりと満ちたりた気分と時が流れるなか、ここに住まう方だけの特別な贅沢感を醸成。誇り高く優雅にエスコートします。

ENTRANCE HALL | 緊張を解きほぐすエントランスホールの趣。

床・壁に自然石調のタイルを配し、
レジデンスとしての格調高さや洗練感を演出した、
のびやかなエントランスホール。
奈良らしい力強さや無骨さを感じさせる素材感を大切にデザイン。
奥には、ゲストやオーナー同士の語らいの場にもなる
ロビー空間を設けています。

CAR APPROACH | しなやかに導く、ロータリーのあるカーアプローチ。

歩車分離と駐車場動線の安全性に配慮して、
車の出入りをスムーズにするロータリー式を採用。
その中央にアイストップとなるシンボルツリーを植樹し、
心地よい気分の中でお車を招き入れます。
荷物の出し入れにも便利な車寄せも備えた
カーアプローチです。

PLANNING | 随所に際立つ、レジデンスと呼ぶに相応しい仕立て。

奈良市内エリアの中心、2線2駅利用可の快適アクセスで、静けさが漂う住宅街の一画。
この立地ポテンシャルを活かした住棟配置と、四季を感じる外構デザインを計画しました。
その上で、南向き中心の住戸計画をはじめ、テラスやルーフテラスの開放感を採り入れた住戸計画、多彩な共用空間・設備などを充実。
随所にレジデンスと呼ぶに相応しい仕立てを追究しています。

  • 南向き住戸 約80%
  • 選べる全17タイプ41バリエーション
  • 1Fテラス付住戸21邸
  • 1Fテラス付住戸にガーデニングを楽しめる花壇付
  • ルーフテラス ルーフバルコニー付住戸 18邸
  • 全邸トランクルーム付

時代と共に豊かな暮らしを重ね、形成していく邸宅を。

山口 隆幸氏

 一級建築士 (株)IAO竹田設計 山口 隆幸氏

伝統的な情緒を継承した、古都の街並が美しい奈良と、
発展を続ける新たな奈良がコントラストを魅せる、
そんな伝統と発展が交差するこの地に、相応しい邸宅の在り方を追究しました。
都市的で存在感のあるスケールの大きな建物に、時とともに移ろう豊かな表情の変化を
与えることで、周辺の静かな町並みとの調和を図っています。
歴史の積み重なりが未来へと繋がり、そこに人々の暮らしが更に折り重なり層をなしていく。
真に奈良らしい力強さを感じさせる素材感を大切にしたデザインを心がけました。

※掲載の完成予想図は、設計図面を基に描き起こしたものであり、施工上の都合により、建物の外観・仕様・色彩・植栽などに変更が生じる場合がございます。
また外観形状を分かりやすくするために、樋その他、一部表現されていないものもあり、周辺の建物は省略しております。あらかじめご了承ください。

  • 資料請求はこちら
  • 来場予約はこちら