住み心地インタビュー|INTERVIEW

奈良市による子育て助成

こども医療費助成

調剤薬局で受け取った保険の利くお薬は全て助成(乳幼児・小中学生対象)。病院の診察費用は1医療機関につき月500円(乳幼児)もしくは月1,000円(小中学生)の負担で利用可能です。

児童手当の支給

3歳未満のお子様に対し、月額15,000円、3歳~中学校卒業までのお子様に月額10,000円が支給されます。

中学校でも給食制度を実施

全ての市立中学校にて完全給食を導入。
食べ盛りの子どもたちの栄養面も安心です。

赤ちゃんのいる家庭を訪問

生後4か月未満の赤ちゃんがいる家庭に助産師等が訪問し、出産後の育児相談など子育てをサポートします。

特色のある教育制度

市立小学校では30人(1・2年生)又は35人(3・4年生)の少人数制度や世界遺産学習など奈良市独自の教育を行っています。

放課後児童クラブの充実

全ての市立小学校区で放課後に、午後7時まで預かり保育が可能です。小学校1~6年生の児童が利用できます。