街の全体計画 LANDSCAPE

約1,000世帯※(総開発面積約19ha)のビッグプロジェクト。この街は、次世代ライフスタイルの提案となる。※計画世帯

現地空撮 ※掲載の写真(2016年5月撮影) は一部CG処理を施したもので実際とは異なります。

敷地配置図

住宅街区(パナホームスマートシティFujisawa SST)

パナソニックグループの住宅会社であるパナホームは、未来においてもエコで快適な暮らしをかなえる街づくりを全国で展開しています。「街並み設計ガイドライン」に基づく、美しい街並みが広がります。

コミッティ センター(集会所)

住民が自然に集いたくなる語らいの空間。街のシンボルに相応しい象徴的なデザインを採用。太陽光パネル、蓄電池、HEMS、LED照明、ソーラー防犯灯、V2Hシステム等を設置しています。周辺地域に貢献する防災センターとしても機能。災害時に備え、3日分のライフラインを確保します。

広場

【ウェルカムガーデン】

コミッティ センターへとつながる街区の入口。ここから街がはじまることを印象づけるため、大きなアーチ型のゲートをデザインしました。

【ブリーズガーデン】

さまざまな植栽に縁取られたプロムナード。街区住民の健康づくりに貢献できるよう運動器具も設置しました。

【サークルガーデン】

中心にサークルベンチを据え、人々が憩い、ふれあうことができる開放的なコミュニティ空間を演出します。

Fujisawa SSTスクエア

街全体のコミュニティの中心となる活動拠点と、それを支えるためのタウンマネジメント機能を備えた、人々が集う価値を最大化するリアルスペースです。

湘南T-SITE(商業施設)

「本・雑誌」を文化の入口とした豊かなライフスタイルを提案。集い語らえるカフェを中心に据えた、心地よいコミュニティ空間が創造されます。

ウェルネス スクエア(福祉・健康・教育施設)

診療所・薬局・保育所・学童保育・学習塾・特別養護老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅・デイサービス等の施設が誕生する予定です。

ネクストデリバリー スクエア(宅配サービス)

各宅配業者や商業施設の荷物を集約し、一括して配送。車の進入を制限することで安全・エコに配慮します。宅配荷物の配達予定を各ご家庭のテレビ等に案内を通知することで、待つストレスを最小限に抑えます。さらに施設内に宅配ロッカーを設置することで24時間受取を可能にします。

※提携している宅配業者のみとなります。

空が広がり、緑がつながり、風が吹き抜けていくパッシブな街で、暮らしやすさを堪能する。

ガーデンパス(2016年5月撮影)

緑の回廊

街区内の公園。広場、緑地を緑道で結ぶことで多様な生態系の創出を図る「グリーンコリドー」の考え方を取り入れ、緑がつながり街全体を包み込むような住環境を目指します。

風の道

卓越風とは、地域によりもっとも吹きやすい風のこと。一般に海のある地域では、昼は海から陸へと吹きます。この卓越風を計算した上で、街をデザインしました。湘南の風を計画地内に取り込み、さらに街区の北側まで運びます。

ガーデンパス

安心して歩行ができるように配慮した歩行者専用道で、コミュニティを育む空間にもなります。風の道や陽あたりスペースの確保にも貢献。開放的でゆったりとした街並みも生まれます。

生物多様性

さまざまな鳥や昆虫が生息していることは、豊かな自然環境に恵まれていることの証明です。生態系ネットワークを形成するため、緑地の連続性を確保。生き物のバリアフリー化を目指します。また、外来種の繁殖を防ぎ、日本の固有種を守ります。

電線類地中化※

電柱や電線、アンテナのないすっきりとした景観が、どこまでも広がります。電線類を地下にまとめて収容。美しい街並みが生まれるのはもちろん、電柱がないので道路空間を有効に利用でき、通行の安全性も向上。電柱倒壊の怖れがないため、防災面にも配慮しています。

※敷地南側の道路に面した宅地の一部に支線の引き込みがあります。

地域の自然・環境との調和

「江の島」「片瀬」「鵠沼」を擁する湘南の海。ここには、爽やかな海風が吹き渡り、大きな空がどこまでも続いています。また、湘南海岸公園や引地川緑地など豊かな緑にも恵まれています。こうした地域の自然と調和を図り、連続性を持たせることで、潤いに満ちたランドスケープを創出します。

※掲載の徒歩分数は80m/1分、自転車分数は250m/1分で算出しております。

Copyright (C) PanaHome Corporation All Rights Reserved.
PAGE TOP

資料請求

来場予約